2022年夏 節電・省エネの対応に関するお知らせ

当社は、今夏の電力需給のひっ迫に備え、節電・省エネ対応を実施いたします。

政府は、今夏の電力需給に関して「極めて厳しい状況」との見解を示し、企業や家庭に対して、7月1日から9月30日までの3ヶ月間、生活や経済活動に支障をきたさない範囲での節電・省エネ要請を出すことを決定しています。

当社はこれまで、スポーツクラブ館内照明のLED化、などの省エネへの取り組み及び館内空調の適切なコントロール、その他設備機器を適切に運転することで消費電力を抑える取り組みを行ってまいりました。

この度、政府からの要請を受け、これまでの取り組みに加え、浴槽ジェット噴射装置の停止、プールサイド採暖室利用の停止、空調の一部停止など、節電対応をさらに強化いたします。なお、館内換気については、機械換気設備を適切に運転することで充分な換気量を確保した上で節電・省エネに取り組んでまいります。

<取り組み概要>
■ 実施期間:7月2日(土) から順次~9月29日(木)、及び需給ひっ迫注意報発令日
■ 実施時間:営業時間内
■ 主な実施予定項目:
・照明設備:野外看板照明の消灯、館内間接照明の消灯、その他利用状況から消灯可能な照明の消灯など
・空調設備:室ごとの温度設定コントロール、その他利用状況から停止可能な空調の停止など
・その他の設備:浴槽ジェット噴射装置の停止、プールサイド採暖室利用停止、その他利用状況から停止可能な機器の停止など
■ 告知方法:ホームページに掲載、館内掲示板に掲示、および館内放送